忍者ブログ
誰にも僕らの最高の幸せは止められない!



[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

素直に病んでる骸雲の原稿を学校においてきたので、(あぁ見られていないか心配!)あげるのは素直にあきらめよう。
よし。
最近小説がみんな病んでますorz

役に立つのは声優調べばかりじゃないぜ!なウィッキーでちょっと調べものしてたら偶然見つけた。

かにばりずむっていいよね。
見つけた瞬間思ったんですが。
何よりも禁忌なのがいい。でも禁忌なのが悔しくもある。
「族内食人の場合には、死者への愛着から魂を受け継ぐという儀式的意味合いがある」らしいよ。
こういうものにはいろいろ専門用語が入ってくるから神聖な感じがする。
・・・というか神聖なものか。人って神へのいけにえにもなってたっけか。
生贄別に人間オンリーというわけでもないが。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E8%82%89
「特殊な心理状態での殺人に時折見られる人肉捕食等」もあるらしいよ。 
確かに殺人の次は人肉食うぐらいしか狂気が思いつかない。
殺人とかってやっぱりあれだよねって話。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AE%BA%E4%BA%BA#.E5.BF.AB.E6.A5.BD.E3.82.92.E6.B1.82.E3.82.81.E3.81.9F.E3.82.B1.E3.83.BC.E3.82.B9
やっぱりうん。
私の胸の奥底に秘めておきます。

後で携帯で見てこようかな。
ただでさえ目が悪いのにこれ以上目が悪くなったら困る(死
専門用語が多すぎるよ・・・!横文字嫌いなんだい!
素晴らしいことに横文字の登場人物とかよほど好きな小説じゃないと覚えない。
罪と罰とか素晴らしかったよ!私登場人物覚えてない!なんかラが最初に着く人で覚えてる!
ちなみに筆者もちょっと微妙だ!(泣

さて、妄想でもしてきます。(ぇ

ある船に火災が発生した。船長は、乗客をスムーズに海へ飛び込ませるために、こう言った。
イギリス人には 「紳士はこういうときに飛び込むものです」
ドイツ人には 「規則では海に飛び込むことになっています」
イタリア人には 「さっき美女が飛び込みました」
アメリカ人には 「海に飛び込んだらヒーローになれますよ」
ロシア人には 「ウオッカのビンが流されてしまいました、今追えば間に合います」
フランス人には 「海に飛び込まないで下さい」
日本人には 「みんなもう飛び込みましたよ」
中国人には 「おいしそうな魚が泳いでますよ」
北朝鮮人には 「今が亡命のチャンスですよ」
大阪人には 「阪神が優勝しましたよ」
ポリネシア人…は、黙ってても飛び込む。「海だ! ヒャッホーーーッ!」
アラブ人には「アメリカが海にビルを再建するそうです」


船員「船長!まだ韓国人が残っていますが!」
船長「ほっておけ。」
船員「なぜですか!」
船長「生き残られると迷惑だ。服が濡れたと賠償請求されてしまう。」


楽しすぎる。

ttp://kanasoku.blog82.fc2.com/blog-entry-3731.html
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
霧島功
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ   [PR]